印刷する

バイクで俳句グランプリ20078月19日は『バイクの日』・『俳句の日』

アイケイコーポレーション賞

夢語り 親子で走る ツーリング

《審査委員長:加藤義博(当社代表取締役社長)選》

明るい未来と、夢を語る親子の姿が、目に浮かぶ一句です。ツーリングは共通の趣味でしょうか、親子の絆を感じます。 「夢」という言葉は、当社のキーワードでもあります。これからもぺんぎんさん親子に夢を語り続けてもらえるような、バイクライフ構築のために私たちも夢を追い続けてまいります。

バイク王賞

バイク止め 風鈴の音に聞きほれし

(グランプリ事務局選)

エンジン音が消えた後の静寂に響く音、夏の風流ですよね。

パーク王賞

二輪旅 背に乗る彼女 今は妻

(グランプリ事務局選)

そうでしたか!タンデムでお二人の距離が縮まったんですね!

i-knew賞

カブゆえか離れた土地で道聞かれ

(グランプリ事務局選)

カブ=地元住民のイメージが強いですからね・・・(笑)行け行けカブ!

テクノスポーツ賞

ダイエット しないと着れない 皮つなぎ

(グランプリ事務局選)

きっとまた着られる日が来ます!ダイエット頑張ってください!

バイク王パーツ賞

シールドを 上げて香るは キンモクセイ

(グランプリ事務局選)

一瞬の秋の香りを直接感じられる、バイクならではの一句です。

事務局特別賞

乗り換えを 嫁に相談 無視されて

(グランプリ事務局選)

現代社会における既婚者の魂の叫び・・・僕もです。