ニュースリリース

松井秀喜さんが出演するバイク王の新TVCM


「古いグローブ」篇が9月18日(金)から放映開始

2015年9月17日
株式会社バイク王&カンパニー




PDF版はこちらPDF




  「バイクライフの生涯パートナー」をビジョンに掲げ、事業を展開する株式会社バイク王&カンパニー(代表取締役社長執行役員:石川秋彦、本社:東京都港区、証券コード:3377、以下「当社」)は、バイク王のTVCMキャラクターである松井秀喜さんを起用した新TVCM「古いグローブ」篇を、2015年9月18日(金)から全国で放映します。


 

眠っていた大切なものの価値を見出し、次へと引き継いでいく。


 

  眠っていた大切なものを、次へと引き継いでいく。
  TVCMでは、松井秀喜さんが幼い頃大事にしていたグローブを手渡され、歓喜する少年の姿が描かれています。


 バイク王の、バイクに対する思いも同じです。たとえそれが眠っていた古いバイクであってもその価値を見出し、丁寧にメンテナンスして次のユーザーへ引き継ぎ、リユースしています。松井さんと当社の姿勢がシンクロするかたちで、このTVCMは創られています。


 撮影は、前作までと同様、ニューヨークで行いました。TVCM内で松井さんが少年に手渡すグローブは、松井さん自身が少年時代に実際に使用していたもので、現在「松井秀喜ベースボールミュージアム」に所蔵されているものをニューヨークまで運び、撮影しました。


 また今回より、「バイクライフパートナー 55(ゴーゴー)プロジェクト」についてもTVCM内で告知しています。当プロジェクトについては、ぜひバイク王公式ウェブサイトでご確認ください。



■TVCM概要


CM名            「古いグローブ」篇(15秒)

CM放映           2015年9月18日(金)より順次

放送エリア         一部エリアを除く全国



新TVCM は、バイク王ウェブサイトでご覧いただけます   https://www.8190.jp



 当社は今後も、バイクに特化した事業を展開し、ライダーの皆さまにご安心とご満足を実感していただけるサービスの提供を目指してまいります。



TVCM概要





■「古いグローブ」篇(15秒)について


 マンハッタンのビルの屋上で、子どもの頃遊んだものが入っている箱を開け、小さな頃使ったであろうグローブを手に持つ松井秀喜氏。それをまぶしそうに見あげる地元の野球少年。ふと思いついたように野球少年に松井氏がグローブを手渡すと、信じられないという顔で野球少年が受け取る・・・。このショートストーリーを通して、大事に使うことでまた次の方が同じように大事に使う。バイク王もそのお手伝いをするだけでなく、次に使う方のためにしっかり整備することを訴求するTVCMです。



■撮影秘話


 松井秀喜氏が持つグローブは、実は松井秀喜ベースボールミュージアムに展示されている実際に少年の頃に使っていたグローブです。これはちょっとしたサプライズとして用意したものですが、撮影時松井氏には何も伝えず、スタートの監督のかけ声と共に松井氏が箱を開けて初めて実際に少年の頃に使っていたグローブがそこにあることを知り、とても驚かれていたのと同時に感激をされていたのがとても印象的でした。

                                              (鵜澤 敏行/ユニット・スタイル・エージェント)



松井 秀喜さん プロフィール


 出身地   石川県能美郡根上町(現:能美市)

 生年月日  1974年6月12日(41歳)


 選手歴   星稜高等学校

         読売ジャイアンツ (1993 - 2002)

         ニューヨーク・ヤンキース (2003 - 2009)

         ロサンゼルス・エンゼルス (2010)

         オークランド・アスレチックス (2011)

         タンパベイ・レイズ (2012)


 コーチ歴  読売ジャイアンツ (2014年 臨時コーチ)

         ニューヨーク・ヤンキース(2014年 臨時コーチ)

                             ニューヨーク・ヤンキース(2015年 GM特別アドバイザー)



■プレスリリースに関するお問い合わせ先

  株式会社バイク王&カンパニー
  広告宣伝グループ
  担当 : 今井、増木
  TEL : 03-6803-8866
  E-mail prir@8190.co.jp
  東京都港区海岸3-9-15 LOOP-X 13F